2008年10月6日月曜日 今日のシミュレーション

0
    おはようございます。米国市場はサポートを割ってきましたが長大陰線なのでオーバーシュートっぽいです。今晩はNRCか反発でしょうか。

    CMEは10920円で戻ってきました。今日は前日安値ブレイクパターンでシミュレーションです。ここ3日間は陰線が続いておりさらにギャップダウンスタートとなります。これらはシミュレーションに反映させましょう。

    データを見ると今日は一目瞭然、前場は圧倒的に買われる場合が多いですね。後場に入っても高値を維持しているので今日はわかりやすいと思います。ただし、陰線の場合は極端に大きく下げていることが平均値からわかります。下げると暴落パターンになりやすいということでしょう。

    CME値の周辺の重要ポイントは金曜日安値の10950円とB1の10880円。寄り付き直後はこれらを上下限とするレンジが形成されそうです。最初の逆張りポイントです。そして一旦レンジを形成した後はブレイクしたほうへ追随でしょう。レンジを上抜けした場合は11000、11030などが抵抗線です。 下抜けした場合は11800,11660に支持線があります。

    と言うことで、今日は寄り付き付近は買いから入って抵抗線手前で少しずつ利食いし、なるべく長く引っ張るということで良いのではないでしょうか。

    結果

    0
      お疲れ様でした。

      今日は大台割れもありましたが、大半はダラダラと横に流れるもちあいでした。
      こういうのはむつかしいです。

      今日も寄り付きはシミュレーション通りでした。
      これで7日連続ヒットです!
      寄り付きの仕掛けだけはデータ100%のシミュレーターが最も信頼がおけると思っています。

      もったいなかったのは昨日の安値との窓埋めで仕掛けなかったことです。
      完全に見落としていました。

      一番動いたところでミスをしたので後は結局小すくいに終わってしまいました。

      今日のトレード:
      <W03>
      S 11,095 11,085 6 60
      S 11,095 11,095 6 0
      <W04>
      L 11,110 11,130 6 120
      L 11,110 11,120 2 20
      L 11,110 11,110 4 0

      さて、ついに11000円を割り込んでしまいました。
      来週への伏線なのかどうか。夕場も引き続き下げるかどうか。
      トレードメールのスウィングは11000円ショートポジション。
      下げろ〜!

      来週も頑張りましょう!
      良い週末をお過ごしください。

      2008年10月3日金曜日 今日のシミュレーション

      0
        おはようございます。ナスダックは少し安値割れ、ダウとSP500は孕んでいます。まだ底割れではありません。

        CMEは11060円で戻ってきました。今日は前日安値ブレイクパターンでシミュレーションです。ここ1週間CMEにさや寄せしては寄りついてくれませんが。

        データを見ると寄り付き後90分間はリバーサルで戻して、10:30過ぎから再び売られる展開が多いことがわかります。後場はやはり寄り付き30分以降は下げて、14:30頃までにボトムをつける可能性が高くなっています。

        以上より、今日のデイトレプランとしては、寄り付きは買いから入り、10:30までにIRで形成される抵抗線で売って14:30までに利食いを進めるといった感じですね。14:30以降は週末でもあり買い戻しが入りそうなので、後場のサポートあたりで買って大引けにかけて利食いをすれば良いですね。

        CME値の周辺の重要ポイントは直近安値の11080円、節目11000円などです。寄り付き直後はこれらを上下限とするレンジが形成されそうです。大台11000円ブレイクでは一気に買い戻しが入いる可能性もあるので、最初は逆張りで仕掛けて、2度目のブレイクでドテンもしくは順張りと言う形で良さそうです。ここを下抜けると日足では真空地帯になるので大きく突っ込むかもしれません。そうなったら買い目線も持ちましょう。

        結果

        0
          お疲れ様でした。

          結局、見送った売りVブレイクが一番稼ぎました。
          最近は00プレーばかりやってVをないがしろにしていたので罰があたったようです。
          それにしても、ここ最近は良く動くので値幅が300円以上になっています。
          ここしばらくは200円ぐらいならまだ順張で仕掛けてもいいようです。

          ただ、平均的な値幅は200円前後です。
          300円と言うのは特殊な相場と考えないとなりません。
          シミュレーターで平均値幅が300円以上の日がどのぐらいあるか、
          皆さん、一度調べてみると良いですよ。
          デイトレをやる上で、この指標は非常に重要ですから。

          今日のトレード:
          <GUR>
          S 11,495 11,475 6 120
          S 11,495 11,445 2 100
          S 11,495 11,425 1 70
          S 11,495 11,480 3 45
          <裁量>
          L 11,390 11,405 6 90
          L 11,390 11,395 6 30
          <W05>
          S 11,445 11,435 6 60
          S 11,445 11,445 6 0

          明日も頑張りましょう。

          2008年10月2日木曜日 今日のシミュレーション

          0
            おはようございます。NYは孕み足でこう着状態です。

            CMEは11600円で戻ってきました。今日も前日高値ブレイクパターンでシミュレーションです。ここ1週間CME通り寄りついてくれませんが、今日は大丈夫でしょうか?心配な方は今のうちにシミュレーターを買いましょう!気まぐれな管理人に要注意。

            データを見ると寄り付き後30分間はリバーサルで下げて、その後は再び買われて下げ渋る展開が多いことがわかります。後場はやはり寄り付きから下げて30分間にボトムをつける可能性が高くなっています。もっと細かく見ると、前場寄り付き60分が陽線なら後場も陽線、陰線なら後場も陰線になる確率が高くなっています。今日のように日足データだけのシミュレーションではっきり傾向が出ないときは、時間帯別データを使ったシミュレーションもぜひお試しください。

            CME値の周辺の重要ポイントは5日MAです。寄り付き直後はこれをめぐる攻防となりそうです。これをブレイクして寄り付いた場合はこれに向けて下げてテストすることが多くなります。これを下抜けると昨日の高値11520円がサポートです。逆に上抜けた場合は日足転換線11665円が抵抗線です。このレンジを抜けるようなら順張で追随でしょう。

            以上より、今日は寄り付きは売りから入り、5日MAで買い。最初のレンジの上下限で逆張り、抜けた時点でドテンと言う感じでしょうか。

            結果

            0
              お疲れ様でした。

              またしてもCMEから140円も下で寄り付きました。そして結局もちあいで終わりました。

              2日続けてガンガンやった後は今日みたいな動きになりやすいのでXXさんのような逆張りが有効です。今日は残念ながら00プレーの逆張りポイントまで来てくれませんでしたが、慣れてくれば1ティックぐらいずらして仕掛けていけるようになります。

              できないからと言って悲嘆することはありません。逆張りは一番難しい部類のトレードですから。XXXXXがXX連続したあとのXXXのタイミングとそこまでのXXがXXXX線と合致したらベストの仕掛けです。このパターンから練習すればいいと思います。

              今日のトレード:
              <W01>
              S 11,375 11,365 6 60
              S 11,375 11,375 6 0
              <W03>
              S 11,395 11,385 6 60
              S 11,395 11,390 6 30

              明日も頑張りましょう!

              2008年10月1日水曜日 今日のシミュレーション

              0
                おはようございます。NYは大きく戻しました。毎日振り回されている初心者続発の様です。

                CMEは11655円で戻ってきました。今日は前日高値ブレイクパターンでシミュレーションです。最近はCME通り寄りついてくれませんが、今日は大丈夫でしょうか?心配な方はシミュレーターを買いましょう!

                データを見ると寄り付き後5〜15分間はリバーサルで下げて、その後は再び買われて下げ渋る展開が多いことがわかります。後場はやはり寄り付きから下げて30〜60分の間にボトムをつける可能性が高くなっています。以上から前場・後場の寄り付きは売りから入ってサポート付近で押し目買いと言うデイトレプランができます。

                CME値の周辺の重要ポイントは11670〜11680円。寄り付き直後はここで逆張りの売りでしょう。ここを抜けると5日MAが次の抵抗線となります。ここも逆張りの売りポイント。これも抜いてくるようなら買いに追随もいいでしょう。ただ、ギャップが大きいので上値余地は少ないでしょう。一方、抵抗線から売られてリバーサルとなった場合は窓埋めの11470円がサポートになります。

                結果

                0
                  お疲れ様でした。

                  今日はLBOPブレイク寄り付きパターンなのでシミュレーターのデータが何より信頼できます。
                  寄り付きからのリバーサルと大引け手前からの下げまで、ほぼ完璧なシミュレーションデータでした。

                  それにしても、GDRで200円以上の値幅を取ったのに、そこからさらに200円も上昇してくれると全然満腹感がありませんね〜。

                  今日のトレード:
                  <GDR>
                  L 11,090 11,150 6 360
                  L 11,090 11,190 2 200
                  L 11,090 11,220 1 130
                  L 11,090 11,205 1 115
                  L 11,090 11,260 1 170
                  L 11,090 11,195 1 105
                  <W02>
                  L 11,235 11,255 6 120
                  L 11,235 11,245 6 60


                  今月も695,500円のプラスで終えることができました。

                  トレードメールもプラスです。
                  DT:   −6,500円
                  SW: +127,500円
                  IS: +120,000円
                  合計: +262,000円


                  さて、明日から2008年度後半戦のスタートです。
                  気合い入れるとろくでもないことになるので平常心で淡々と臨みましょう!(笑)

                  2008年9月30日火曜日 今日のシミュレーション

                  0
                    おはようございます。NYは大きく下げています。

                    CMEは11215円で戻ってきました。今日はLBOPブレイクパターンでシミュレーションです。最近はCME通り寄りついてくれませんが、今日は大丈夫でしょう?

                    データを見ると、寄り付き後30分は下げても始値−30円付近までなので、これより下は逆張りの買いポイントです。全般にリバーサルとなる可能性が終日続く傾向にありますが、前場が陰線となると後場は買い戻される確率が非常に高くなります。シミュレーターで前場最大値を「−10」にすると後場寄り30分は陰線が1回もないことがわかります。また、大引け前には売られる傾向にあります。と言うことで、今日は前場・後場の寄り付き付近で買いから入ると言うデイトレプランになります。

                    さて、CME値付近の重要ポイントは直近安値の12240円です。これをいったん割り込んだあとに内側まで押し戻されてくるなら、その後一気の買い仕掛けの可能性があります。この動きはFBサインで対応ですね。リバーサルとなった場合の抵抗線は11330です。今日は順張の売りは基本的には見送りですが、いったん戻りを試したあとの抵抗線での逆張りの売りは有りです。

                    なお、1999年3月以降LBOPブレイクパターンで寄り付いてストップ安となった日が1回あります。2000年4月17日です。また、ギャップダウン幅が500円を超えた日が5回あります。すべてシミュレーターで一発検索できます。そして、それらの日のチャートを寄り前にチェックすればザラ場パターンを頭にインプットできますよ〜。シミュレーター実戦的利用法でした。

                    結果

                    0
                      お疲れ様でした。

                      今日は逆張り00プレーの売り12100Sがメインディッシュになりました。
                      いつもどおりのパフォーマンスですね。

                      更に値幅200円を超えたその後もサポートブレイクで走っていますが、確率的には見送りで正解です。

                      12100円で売り玉を建てていながら早じまいした事こそ反省すべき点です。

                      今日のトレード:
                      <W04>
                      L 12,000 12,040 6 240
                      L 12,000 12,065 1 65
                      L 12,000 12,070 1 70
                      L 12,000 12,095 1 95
                      L 12,000 12,080 1 80
                      L 12,000 12,060 1 60
                      L 12,000 12,045 1 45
                      <W07>
                      S 12,100 12,090 12 120

                      計 +775

                      明日も頑張りましょう!


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      無料メルマガ

                      メルマガ購読・解除
                       

                      シグナビ・ライブ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      ゾーン ? 相場心理学入門
                      ゾーン ? 相場心理学入門 (JUGEMレビュー »)
                      マーク・ダグラス,Mark Douglas
                      過度のストレスやプレッシャーに晒されるトレーダーの悩みを解決してくれる本。自らの経験から、多くのプロトレーダーもこの本を推薦しています。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM