categories

無料メルマガ

お名前
メールアドレス

archives

日経225先物 セミナー実績 2016/9/27

0

    JUGEMテーマ:日経225先物

    ◆今日の日足チャート分析

     


     反発。下窓形成で始まり、ザラ場では三角保合いの下限を下抜けたものの、−2σ付近から買戻しなどが優勢になり、前日下抜けた−1σや5日MAを再び上抜けて引けました。サポート割れからの安値追いが否定された形。ボリンジャーバンドは収縮横ばいのままなので、三角保合いとボックス相場が継続です。

     

    ◆今日の日経225先物のマーケット

     120円のギャップダウンで下窓を開けて16280円で寄り付きました。寄り付き直後は売られて日足−2σ付近の16150円まで下落。ここでWボトムが形成され、これ以降は買戻しなどで買い優勢の展開となりました。前場は日足−1σ付近の16410円まで上昇。後場は、更に買われて16550円まで上昇。終値は16540円でした。

    ◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

     前場、16195円〜16155円で押し目買いを4回。16295円〜16475円で戻り売りを9回。7勝3敗3分で126,500円のプラスでした。

    9月累計: +789、500円、43勝18敗8分

    ◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

     前場、16185円と16515円で押し目買い。16205円でと16245円で戻り売り。16295円で追撃買い。16365円で戻り売り。4勝1敗1分で198,000円のプラスでした。

    9月累計: +848、000円、33勝16敗4分

     

     

    このブログの現在のランキングは?

    下のバナーをクリック!

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


    日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2016/9/26

    0

      JUGEMテーマ:日経225先物

       

       

      <前日の日経225先物>



       続落。前日の流れが継続し、前々日上抜けた5日MAや−1σを再び下抜けて引けました。前々日の日銀発表に反応して上昇したものの、この上昇は一時的なものだったことになります。今のところ、ボリンジャーバンドは収縮横ばいのままなので、ボックス相場が継続です。一旦戻りを試したので、今後、直近安値を割り込むようだと大きく下げる可能性が極めて高いパターンです。

       

      <前日のナスダック>

       

       続落。下窓を開けて5日MAと−1σを同時に下放れて引けました。拡大開始の兆しがあったボリンジャーバンドは横ばいのままとなり、ボックス相場が継続です。
      <前日のダウ>

       続落。下窓を開けて5日MAと−1σを同時に下放れて引けました。ボリンジャーバンドは下向きのままで、−1σと−2σの間を推移する限りダウントレンド継続です。

       

       


      よろしければクリックをお願いします。

      にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
      にほんブログ村


      日経225先物 セミナー実績 2016/9/26

      0

        JUGEMテーマ:日経225先物

        ◆今日の日足チャート分析

         


         続落。前日の流れが継続し、前々日上抜けた5日MAや−1σを再び下抜けて引けました。前々日の日銀発表に反応して上昇したものの、この上昇は一時的なものだったことになります。今のところ、ボリンジャーバンドは収縮横ばいのままなので、ボックス相場が継続です。一旦戻りを試したので、今後、直近安値を割り込むようだと大きく下げる可能性が極めて高いパターンです。

         

        ◆今日の日経225先物のマーケット

         10円のギャップアップで前日レンジ内の16580円で寄り付きました。前場はやや売り優勢の展開となり、11時ごろには16460円まで下落。後場は16500円付近で保合いとなりましたが、大引けにかけては再び売られて16370円まで下落。終値は16400円でした。

        ◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

         寄り付きの買い。1敗で24,000円のマイナスでした。

        9月累計: +663、000円、36勝15敗5分

        ◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

         前場、16515円と16485円で押し目買い。1勝1分で12,000円のプラスでした。

        9月累計: +650、000円、29勝15敗3分

         

         

        このブログの現在のランキングは?

        下のバナーをクリック!

        にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


        日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2016/9/26

        0

          JUGEMテーマ:日経225先物

           

           

          <前日の日経225先物>



           反落。前日レンジの上半分で、金曜日の利食い売りなどで押し戻されて引けています。前日上抜けた基準線や25日MAを再び割り込んで、ブレイクはフェイクとなりました。ボリンジャーバンドは横ばいのままのボックス相場。中期的には、25日MAと−1σの間を推移する限り、緩やかなダウントレンドが継続です。

           

          <前日のナスダック>

           

           反落。金曜日の利食い売りに押される形で、前日開けた窓を埋める陰線で引けました。ボリンジャーバンドは拡大を始めており、+1σを再び割り込まない限り、上昇トレンドが継続です。
          <前日のダウ>

           反落。前日上抜けた20日MAを再び割り込んで引けています。ボリンジャーバンドは下向きから横ばいに移行中で、方向感があまりありません。20日MAと−1σの間を推移する限り、緩やかなダウントレンド継続です。

           

           


          よろしければクリックをお願いします。

          にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
          にほんブログ村


          日経225先物 セミナー実績 2016/9/21

          0

            JUGEMテーマ:日経225先物

            ◆今日の日足チャート分析

             


             大幅反発。日銀発表に反応する形で買われて急反発。ここ4日間の抵抗線である−1σを上抜け。更に買われて25日MAや基準・転換線も上抜けて引けました。結局、拡大の兆しが出ていたボリンジャーバンドは収縮横ばいのままなので、ボックス相場が継続です。

             

            ◆今日の日経225先物のマーケット

             20円のギャップアップで前日レンジ内の16340円で寄り付きました。前場はやや売り優勢の展開となり、16260円まで押し目をつけました。後場、日銀会合結果発表に反応して、16220円まで下落した後、買い優勢に転換。ここ3日間の抵抗線である16420円付近の日足−1σや16650円付近の25日MA、16690円付近の日足基準線などをブレイク。終値は高値引けとなる16730円でした。

            ◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

             前場、16305円で押し目買い。1勝12,000円のプラスでした。

            9月累計: 687、000円、36勝14敗5分

            ◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

             前場、16285円と16265円で押し目買い。後場、16375円と16415円で戻り売り。2勝2敗で20,000円のマイナスでした。

            9月累計: +638、000円、28勝15敗2分

             

             

            このブログの現在のランキングは?

            下のバナーをクリック!

            にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


            日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2016/9/21

            0

              JUGEMテーマ:日経225先物

               

               

              <前日の日経225先物>



               反落。前日安値の10円下で寄り付いた後は、買い戻しなど買い優勢の展開となり、−1σと5日MAの抵抗帯まで戻りを試し、その後再度売られて前日レンジ中腹で引けました。ボリンジャーバンドは収縮から拡大開始の兆しがあります。中期的には、−1σと−2σの間を推移する限りは下降トレンド継続です。

               

              <前日のナスダック>

               

               小幅反発。抵抗線の−1σと支持線の20日MAの間で小動きとなり、前日レンジに孕む小陰線で引けました。安値切り上げ型の三角保合いを形成中。ボリンジャーバンドも横ばいのままで、ボックス相場が継続中です。
              <前日のダウ>

               小幅反発。ここ4日間は抵抗線の−1σをテストするも、ブレイクできずに押し戻されて引けています。一方、5日MAが支持線として機能し、安値圏での保合いとなっています。ボリンジャーバンドは拡大中で、20日MAが下向きの明確なベアパターンです。−1σを回復しない限り、強いダウントレンドが継続となります

               

               


              よろしければクリックをお願いします。

              にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
              にほんブログ村


              日経225先物 セミナー実績 2016/9/20

              0

                JUGEMテーマ:日経225先物

                ◆今日の日足チャート分析

                 


                 反落。前日安値の10円下で寄り付いた後は、買い戻しなど買い優勢の展開となり、−1σと5日MAの抵抗帯まで戻りを試し、その後再度売られて前日レンジ中腹で引けました。ボリンジャーバンドは収縮から拡大開始の兆しがあります。中期的には、−1σと−2σの間を推移する限りは下降トレンド継続です。

                 

                ◆今日の日経225先物のマーケット

                 80円のギャップダウンで前日安値の10円下の16270円で寄り
                付きました。寄り付き直後から買い優勢の展開となり、11時前には日足−1σと5日MA付近16460円まで上昇。その後はこれらの指標が抵抗帯となり、
                戻り売りなどで16310円まで再度下落。終値は16320円でした。

                ◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

                 寄り付きの買い。16315円〜16445円で戻り売りを4回。3勝2敗135,500円のプラスでした。

                9月累計: +675、000円、35勝14敗5分

                ◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

                 寄り付きの買い。16315円で追撃買い。16385円と16445円で戻り売り。後場、16395円で追撃売り。4勝1敗で181,000円のプラスでした。

                9月累計: +658、000円、26勝13敗2分

                 

                 

                このブログの現在のランキングは?

                下のバナーをクリック!

                にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


                日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2016/9/20

                0

                  JUGEMテーマ:日経225先物

                   

                   

                  <前日の日経225先物>



                   反発。ほぼ前日レンジ内を上下する保合いとなり、コマ足で引けています。戻り高値をつけてから9日目mp日柄的な重要な節目に到達しており、金曜日でもあるため、一旦、売り方の利益確定の買い戻しで売り買い拮抗となった形。ボリンジャーバンドは収縮から拡大開始の兆しがあります。中期的には、−1σと−2σの間を推移する限りは下降トレンド継続です。

                   

                  <前日のナスダック>

                   

                   反落。上値を試して−1σを上抜けたものの、高値圏では利食い売りなどが優勢となり、前日レンジに押し戻されて引けています。ボリンジャーバンドは横ばいのままで、ボックス相場が継続中です。
                  <前日のダウ>

                   続落。ここ2日間は抵抗線の−1σをテストするも、ブレイクできずに押し戻されて引けています。ボリンジャーバンドは拡大中で、20日MAも下向きになり、明確なベアパターンへ転換しています。−1σを回復しない限り、強いダウントレンドが継続となります

                   

                   


                  よろしければクリックをお願いします。

                  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
                  にほんブログ村


                  週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2016/9/16

                  0

                    JUGEMテーマ:日経225先物

                    <日経225先物月足>




                     月足では、上窓を開けて寄り付いた後、前月レンジにかぶせる形になっています。前月上抜けた−1σがサポートになって反転上昇となるかどうか。ボリンジャーバンドは収縮横ばいのボックス相場が継続中。今後、−2σを割り込んで引けると、相場の放れから大きく下落する可能性が大です。また、長期的には中心線と−1σの間でで推移している限りは緩やかなダウントレンドが継続です。
                    <日経225先物週足>



                     週足では、+1σが抵抗線となって、売られて21週MA付近まで下落して引けました。ボリンジャーバンドは収縮横ばいのままなので、ボックス相場が継続中と判断できます。また、中心線と+1σの間で推移する限り、緩やかな上昇トレンドが継続です。

                    <ナスダック月足>


                     月足では、年初来高値をわずかに更新した後、売られて前月上抜けた+1σと+2σの間で小動きとなっています。ボリンジャーバンドが横ばい収縮から拡大の兆しがあります。今後、+2σを終値でブレイクするようなら、強い上昇トレンドが発生して、相場が大きく動く可能性が高まります。また、+1σの上方で推移する限り、上昇トレンド継続です。逆に、これを割り込むとボックス相場継続です。
                    <ナスダック週足>

                     週足では、下窓を開けて寄り付いたものの、押し目買いで再浮上して、5週MAや+1σを上抜けて引けています。相場の放れからバンドウォークが発生した後、調整局面入りして押し目を付けた格好です。中期的には+1σを早急に回復したので上昇トレンド継続です。

                     

                    <ダウ月足>

                     

                     

                     月足では、前々月上抜けた+1σをふたたび割り込んで、5ヶ月MA付近で推移しています。+1σを下抜けて引けるようならボリンジャーバンド横ばい収縮のボックス相場継続。逆に+2σを終値でブレイクするようなら、強い上昇トレンドが発生して、相場が大きく動く可能性が高まります。

                     

                    <ダウ週足>
                     週足では、戻りを試す動きが出て5週MAまで上昇したものの、かつての保合いレンジ下限の抵抗帯が機能して、20週MAまで押し戻されて引けています。これでボックス相場の下降局面が継続しています。中期的には、20週MAを割り込まない限りは緩やかな上昇トレンド継続の形です。

                     

                    ブログ・ランキング参加中

                    応援クリックよろしくおねがいします!

                    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


                    日経225先物 セミナー実績 2016/9/16

                    0

                      ◆今日の日足チャート分析

                       


                       反発。ほぼ前日レンジ内を上下する保合いとなり、コマ足で引けています。戻り高値をつけてから9日目mp日柄的な重要な節目に到達しており、金曜日でもあるため、一旦、売り方の利益確定の買い戻しで売り買い拮抗となった形。ボリンジャーバンドは収縮から拡大開始の兆しがあります。中期的には、−1σと−2σの間を推移する限りは下降トレンド継続です。

                       

                      ◆今日の日経225先物のマーケット

                       100円のギャップアップで前日レンジ内の16360円で寄り付きました。寄り付き直後は売り優勢で16280円まで下落。その後は金曜日の買戻しなどで底堅い展開となりました。後場は前場高値を更新して前日高値と同値の16390円まで上昇。終値は16350円でした。

                      ◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

                       寄り付きの売り。16295円で押し目買い。後場、16365円で戻り売り。2勝1敗で21,000円のプラスでした。

                      9月累計: +539、500円、32勝12敗5分

                      ◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

                       寄り付きの売り。1勝で23,000円のプラスでした。

                      9月累計: +477、000円、22勝12敗2分

                       

                       

                      このブログの現在のランキングは?

                      下のバナーをクリック!

                      にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


                      | 1/492PAGES | >>