今日のトレード譜 2020年2月26日

0

    JUGEMテーマ:日経225先物


     

     

     

     


     


     

    live-trade-seminar-banner.jpg

     

     13種類のトレード手法と5つのトレード戦略に基づくトレーディングシステムですべての相場の上げ下げを収益に変えるのが目的です。 手法のアルゴリズムが相場の仕組みに適合しているから機能します。ですから、手法を覚えれば相場がわかるようになります。

     その秘密はこちら ⇒ trade-225f.net/Webinar-list/l

     

     

    FXスキャルやるならおすすめの3社!
    No.1はJFXです。ツールのマトリックストレーダーが至れり尽くせり。
    No.2はセン短。ツールはそこそこ使いやすい。
    o.3はLIGHTFX。トレーダーズ証券のFX部門です。ツールはセン短とどうれべるです。スプレッドが魅力。

    日経225先物今日のデイトレードプラニング 2020/2/26

    0

      JUGEMテーマ:日経225先物

      <今日の注目ポイントとシナリオ&値動きシミュレーション>
      こちらからご覧ください ⇒ 

      日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2020/2/26

      0

        JUGEMテーマ:日経225先物

        <前日の日経225先物>

        NKD.png
         続落。980円の大幅ギャップダウンでー2σを大きく割り込んで寄り付き、ザラ場では買戻しなどで−2σ手前まで戻して引けています。ボリンジャーバンドは横ばい収縮から拡大開始。ボックス相場が終了して、走るダウントレンド発生の格好です。

         

        <前日のダウ>

        DWD.png
         3日続落。前日安値や−2σを大きく下抜けて大陰線で引けました。ボリンジャーバンドが拡大中のバンドウォークのダウントレンドが継続です。

         

        <前日のナスダック>

        NQD.png
         3日続落。−1σを上放れて寄り付いた後は売られて、−2σを割り込む大陰線で引けています。今後もー1σの下で推移する限り、巡航速度の巡航速度のダウントレンドが継続です。

         

        このブログの現在のランキングは?

         


        下のバナーをクリック!


        今日のトレード譜 2020年2月25日

        0

          JUGEMテーマ:日経225先物


           

           

           

           


           


           

          live-trade-seminar-banner.jpg

           

           13種類のトレード手法と5つのトレード戦略に基づくトレーディングシステムですべての相場の上げ下げを収益に変えるのが目的です。 手法のアルゴリズムが相場の仕組みに適合しているから機能します。ですから、手法を覚えれば相場がわかるようになります。

           その秘密はこちら ⇒ trade-225f.net/Webinar-list/l

           

           

          FXスキャルやるならおすすめの3社!
          No.1はJFXです。ツールのマトリックストレーダーが至れり尽くせり。
          No.2はセン短。ツールはそこそこ使いやすい。
          o.3はLIGHTFX。トレーダーズ証券のFX部門です。ツールはセン短とどうれべるです。スプレッドが魅力。

          日経225先物今日のデイトレードプラニング 2020/2/25

          0

            JUGEMテーマ:日経225先物

            <今日の注目ポイントとシナリオ&値動きシミュレーション>
            こちらからご覧ください ⇒ 

            日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2020/2/25

            0

              JUGEMテーマ:日経225先物

              <前日の日経225先物>

              NKD.png
               反落。前日の流れが継続し、基準線や5日MAなどを下抜けて引けています。ボリンジャーバンドは横ばい収縮のままのボックス相場継続です。25日MA回復が失敗になり、この指標の下で推移すると、ダウントレンド発生の可能性が高まります。

               

              <前日のダウ>

              DWD.png
               続落。大幅ギャップダウンで−1σを下放れて寄り付き、ザラ場でも売られて−2σを大きく割り込んで引けました。ボリンジャーバンドは拡大を始めており、この指標の下で推移する限り、バンドウォークのダウントレンド継続です。

               

              <前日のナスダック>

              NQD.png
               続落。大幅ギャップダウンで20日MAや−1σを下放れて引けています。今後もー1σの下で推移する限り、巡航速度の下降トレンド発生の可能性が高まります。

               

              このブログの現在のランキングは?

               


              下のバナーをクリック!


              週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2020/2/21

              0

                JUGEMテーマ:日経225先物

                <日経225先物月足>
                NKM.png


                 月足では、直近3ヶ月間の保合いレンジ下限付近から買われ、+1σや5ヶ月MAを再び上抜けた後、戻り売りで押し戻されて推移しています。現状、±2σ間でのボックス相場となっています。今後、+2σをブレイクすると、走る上昇トレンド開始の形となります。
                <日経225先物週足>
                NKW.png


                 週足では、先週レンジ中腹まで戻したところから売られて、中心線の21週MAを割り込む陰線で引けました。ボリンジャーバンドは収縮を始めており、+1σを上抜けない限り、調整局面が継続です。
                <ダウ月足>
                DWM.png


                 月足では、短期支持線の5ヶ月MA付近から買われて、+2σを一旦上抜けた後、戻り売りで押し戻されて推移中。今後、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続です。また、+2σをブレイクして引けると、バンドウォークの走る上昇トレンド発生の形となります。
                <ダウ週足>
                DWW.png


                 週足では、先週レンジ中腹から売られて、サポートの+1σと5週MA付近まで下落して引けています。サポート帯下限の10週MAを割り込むと20日MAへ向けての調整局面入り。直近高値をブレイクすると上昇トレンド再開の形です。
                <ナスダック月足>
                NQM.png
                 月足では、前月高値や+2σを上抜けて推移中です。今後も+2σの上で推移する限り、走る上昇トレンドが継続です。中期的には+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続です。一方で、日柄的な節目に到達し、上値が重くなると利食い売りが出やすい局面入り。
                <ナスダック週足>

                NQW.png


                 週足では、先週高値更新後、+2σまで上昇したところから売られて、先週レンジ内へ押し戻されて引けました。今後も、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンド継続です。

                 

                このブログの現在のランキングは?

                下のバナーをクリック!


                今日のトレード譜 2020年2月21日

                0

                  JUGEMテーマ:日経225先物

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  live-trade-seminar-banner.jpg

                   

                   13種類のトレード手法と5つのトレード戦略に基づくトレーディングシステムですべての相場の上げ下げを収益に変えるのが目的です。 手法のアルゴリズムが相場の仕組みに適合しているから機能します。ですから、手法を覚えれば相場がわかるようになります。

                   その秘密はこちら ⇒ trade-225f.net/Webinar-list/l

                   

                   

                  FXスキャルやるならおすすめの3社!
                  No.1はJFXです。ツールのマトリックストレーダーが至れり尽くせり。
                  No.2はセン短。ツールはそこそこ使いやすい。
                  o.3はLIGHTFX。トレーダーズ証券のFX部門です。ツールはセン短とどうれべるです。スプレッドが魅力。

                  日経225先物今日のデイトレードプラニング 2020/2/21

                  0

                    JUGEMテーマ:日経225先物

                    <今日の注目ポイントとシナリオ&値動きシミュレーション>
                    こちらからご覧ください ⇒ 

                    日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2020/2/21

                    0

                      JUGEMテーマ:日経225先物

                      <前日の日経225先物>

                      NKD.png
                       続伸。基準・転換線や5日・25日MAなどの集まる抵抗帯を上放れて寄り付き、ザラ場では戻り売り優勢で、中心線の25日MAを下抜けて引けています。ボリンジャーバンドは横ばい収縮のままのボックス相場継続です。

                       

                      <前日のダウ>

                      DWD.png
                       反落。前日安値割れから売られて20日MAを割り込んだところから買い戻されて、長い下ひげの陰線で引けました。5日MAや+1σが抵抗線となっています。ボリンジャーバンドは横ばいのままで、短期的にはボックス相場の下降局面。中期的には、20日MAの上で推移する限り、緩やかな上昇トレンド継続です。

                       

                      <前日のナスダック>

                      NQD.png
                       反落。一旦は支持帯下限の10日MA割れまで売られ、ここから押し目買いで支持帯上限まで戻して引けています。今後も+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンド継続です。

                       

                      このブログの現在のランキングは?

                       


                      下のバナーをクリック!



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      無料メルマガ

                      メルマガ購読・解除
                       

                      シグナビ・ライブ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      ゾーン ? 相場心理学入門
                      ゾーン ? 相場心理学入門 (JUGEMレビュー »)
                      マーク・ダグラス,Mark Douglas
                      過度のストレスやプレッシャーに晒されるトレーダーの悩みを解決してくれる本。自らの経験から、多くのプロトレーダーもこの本を推薦しています。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM