categories

無料メルマガ

お名前
メールアドレス

archives

日経225先物 セミナー実績 2017/3/29

0

    ◆今日の日足チャート分析

     


     続伸。上窓・二空を形成し、これまでの抵抗線である−1σや転換線を上放れて寄り付き、基準線と75日MA付近まで上昇する小陽線で引けました。これで、ダウントレンドの発生は一旦否定され、ボックス相場が継続となります。中長期的には−1σと中心線の間を推移する限り、緩やかなダウントレンドが継続です。

    ◆今日の日経225先物のマーケット

     130円のギャップアップで上窓・二空を形成して19170円で寄り付きました。寄り付き直後は買い優勢の展開となり、一旦、75日MAと日足転換線付近の19250円まで上昇。ここから戻り売り優勢となり日足転換線手前の19150円まで押し目を付けました。この後は、最初のレンジないでの保合いが続きました。終値は19220円でした。

    ◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

      寄付きの売り。19185円〜19245円で戻り売りを7回。3勝5敗で12,500円のマイナスでした。

    3月累計: +967,500円、58勝25敗1分

     

    ◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

     寄付きの売り。19245円で戻り売り。19165円で追撃売り。19215円で戻り売り。2勝2敗で1,000円のプラスでした。

    3月累計: +393、000円、42勝27敗3分

     

    このブログの現在のランキングは?

    下のバナーをクリック!

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


    日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/3/29

    0

      JUGEMテーマ:日経225先物

       

       

      <前日の日経225先物>


       反発。上窓を形成し、前日割り込んだ−2σや5日MAを上放れて寄り付き、−1σと5日MAとの間を上下する保合いとなりました。中長期的には−1σを回復しない限り、ダウントレンドが継続です。

       

      <前日のナスダック>

       

       3日続伸。前日上抜けた−1σや5日MAをサポートに押し目買いが優勢となり、20日MAを上抜けて+1σ手前で引けました。これで、ダウントレンド発生は否定され、ボックス相場継続です。トレンド発生はバンドブレイク待ちです。
      <前日のダウ>

       反発。抵抗線の−2σや5日MAを上抜けて、−1σまで戻して引けました。−1σを上抜けて引けると、ダウントレンドはいったん終了の形。更に、20日MAを上抜けると、ボックス相場へ復帰となります。

       

       


      よろしければクリックをお願いします。

      にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
      にほんブログ村


      日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/3/28

      0

        JUGEMテーマ:日経225先物

         

         

        <前日の日経225先物>


         大幅反落。下窓を形成して、−2σを下放れて寄り付き、前日までの支持線の選考スパンが抵抗線として機能し、ザラ場でも売られて100日MAを割り込んで引けています。直近安値を更新し、再び−2σを割り込んだことで、走るダウントレンドが始まりそうです。

         

        <前日のナスダック>

         

         小幅続伸。直近安値や−2σを下放れて寄り付いたものの、50日MAが支持線として意識されて買い戻しや押し目買いが優勢となり、−1σを回復して引けました。一旦は安値追いが否定された形。上はこれまでの保合いレンジ下限が抵抗線となっています。拡大を始めたボリンジャーバンドは小康状態で、バンドブレイク待ち。
        <前日のダウ>

         続落。下窓形成で始まり、50日MA割れから買戻しなどで買い優勢となり、−2σ付近まで戻して引けました。ボリンジャーバンドは拡大中の走るダウントレンドが発生中。当面は5日MAを回復するまではダウントレンド継続。

         

         


        よろしければクリックをお願いします。

        にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
        にほんブログ村


        日経225先物 セミナー実績 2017/3/27

        0

          JUGEMテーマ:日経225先物

          ◆今日の日足チャート分析

           


           大幅反落。下窓を形成して、−2σを下放れて寄り付き、前日までの支持線の選考スパンが抵抗線として機能し、ザラ場でも売られて100日MAを割り込んで引けています。直近安値を更新し、再び−2σを割り込んだことで、走るダウントレンドが始まりそうです。

          ◆今日の日経225先物のマーケット

           230円の大幅ギャップダウンで下窓を開けて18910円で寄り付きました。寄り付き直後に18950円を付けた後は、戻り売り優勢の展開。10時前には直近安値を更新して、18790円まで下落。その後は、買い戻しなどで底堅い展開となり、一旦は18880円まで戻しました。終値は18810円でした。

          ◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

            寄付きの買い。18845円〜18795円で押し目買いを3回。18835円〜18855円で戻り売りを3回。3勝4敗で29,000円のプラスでした。

          3月累計: +912,000円、53勝20敗1分

           

          ◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

           18935円で追撃買い。18865円でドテン売り。18830円で追撃買い。18850円で戻り売り。3勝1敗で30,000円のプラスでした。

          3月累計: +393、000円、39勝23敗3分

           

          このブログの現在のランキングは?

          下のバナーをクリック!

          にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


          日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/3/27

          0

            JUGEMテーマ:日経225先物

             

             

            <前日の日経225先物>


             続伸。ここ2日間でー3σまで到達していたことで、金曜日の手じまいの買い戻しが優勢となり、抵抗線の−2σを上抜けて、5日MAや−1σ付近まで戻して引けています。売り方の買い戻しが入ったとすれば、抵抗線まで戻したことで、来週は戻り売りが出てくる可能性が高まります。当面は−1σを回復しない限り、ダウントレンドが継続することになります。

             

            <前日のナスダック>

             

             小幅反発。一旦は5日MAを回復して20日MAまで上昇したところから、戻り売りで5日MA下まで押し戻されて引けました。これまでの保合いレンジ下限が抵抗線となっています。前日拡大を始めたボリンジャーバンドは小康状態。再び−2σを割り込むようなら強いダウントレンドが発生する可能性が高い形。
            <前日のダウ>

             小幅反落。一旦は−1σと5日MA付近まで戻したところから、戻り売りで−2σ付近まで押し戻され、直近安値も切り下げて引けました。ボリンジャーバンドは拡大を始めており、強いダウントレンドが発生する可能性が高い形。

             

             


            よろしければクリックをお願いします。

            にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
            にほんブログ村


            週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/3/24

            0

              JUGEMテーマ:日経225先物

              <日経225先物月足>




               月足では、ここ3ヶ月の抵抗線である+1σ付近での攻防です。ボリンジャーバンドは収縮横ばいのボックス相場が継続中。また、日柄的には重要な節目に到達して、押し目を付けやすい局面です。長期的には中心線と+1σの間でで推移している限りは緩やかな上昇トレンドが継続です。
              <日経225先物週足>



               週足では、中心線の21週MA割れまで調整した後、押し目買いで再浮上して、長めの下ヒゲの上影陰線で引けています。高値圏で保合いレンジを形成中。この後、このレンジをブレイクした方へトレンドが発生しやすい形。中長期的には+1σを回復できない限り、中心線に向けての調整局面継続です。

              <ナスダック月足>


               月足では、+2σ付近で小動きとなっています。依然、バンドウォーク型の強い上昇トレンド発生中。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。
              <ナスダック週足>

               週足では、年初来高値をわずかながら更新した後、利益確定売りなどに押されて、+1σを一旦割り込んでいます。終値ではこれを上回って引けたものの、ボリンジャーバンドが急速に収縮に向かっており、強い上昇トレンドは一旦は終息しそうな形。中長期的には、+1σの上で推移する限り、強い上昇トレンドが継続ですが、一方で、日柄的な節目に到達しており、押し目を付けやすい局面です。

               

              <ダウ月足>

               

               

               月足では、高値を更新した後、+2σをやや割り込んできています。依然、バンドウォーク型の強い上昇トレンド発生中。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。

               

              <ダウ週足>
               週足では、20週ぶりに、これまでのサポートの5週MAや+1σで引けています。これでバンドウォークでの強い上昇トレンドはいったん終了。そして、ボリンジャーバンドが急速に収縮に向かい始めています。よって、早急に直近高値を更新しないかぎり、20週MAに向けての調整局面が始まります。

               

              ブログ・ランキング参加中

              応援クリックよろしくおねがいします!

              にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


              日経225先物 セミナー実績 2017/3/24

              0

                ◆今日の日足チャート分析

                 


                 続伸。ここ2日間でー3σまで到達していたことで、金曜日の手じまいの買い戻しが優勢となり、抵抗線の−2σを上抜けて、5日MAや−1σ付近まで戻して引けています。売り方の買い戻しが入ったとすれば、抵抗線まで戻したことで、来週は戻り売りが出てくる可能性が高まります。当面は−1σを回復しない限り、ダウントレンドが継続することになります。

                ◆今日の日経225先物のマーケット

                 前日終値と同値の18930円で寄り付きました。寄り付き直後から買戻し優勢となり、ここ2日間の抵抗線の日足−2σや19080円付近の5日MAを上抜けて、10時半ごろには日足−1σ付近の19170円まで上昇。後場は、5日MAを挟んで上下する高値圏での保合いとなりました。終値は19140円でした。

                ◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

                  19025円で戻り売り。19045円で順張り買い。19085円〜19165円で戻り売りを3回。3勝1敗1分で167,000円のプラスでした。

                3月累計: +883,000円、50勝16敗1分

                 

                ◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

                 19135円で戻り売り。19135円で押し目買い。1勝1敗で8,000円のマイナスでした。

                3月累計: +363、000円、36勝22敗3分

                 

                このブログの現在のランキングは?

                下のバナーをクリック!

                にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


                日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/3/24

                0

                  JUGEMテーマ:日経225先物

                   

                   

                  <前日の日経225先物>


                   小幅反発。前日までに6日続落でー3σを割り込んでいたため、いったん買い戻しの動きが出た形。依然として−2σの下で推移しており、ボリンジャーバンドは拡大を始めています。早急に−2σを回復しない限り、非常に強いダウントレンド発生となりそうです。

                   

                  <前日のナスダック>

                   

                   小幅反落。一旦は−1σを回復して5日MAまで上昇したところから、戻り売りで−1σ下まで押し戻されて引けました。これまでの保合いレンジ下限が抵抗線となっています。前日拡大を始めたボリンジャーバンドは小康状態。再び−2σを割り込むようなら強いダウントレンドが発生する可能性が高い形。
                  <前日のダウ>

                   小幅反落。一旦は−1σと5日MAまで上昇したところから、戻り売りで−2σ付近まで押し戻されて引けました。ボリンジャーバンドは拡大を始めており、強いダウントレンドが発生する可能性が高い形。

                   

                   


                  よろしければクリックをお願いします。

                  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
                  にほんブログ村


                  日経225先物 セミナー実績 2017/3/23

                  0

                    JUGEMテーマ:日経225先物

                    ◆今日の日足チャート分析

                     


                     小幅反発。前日までに6日続落でー3σを割り込んでいたため、いったん買い戻しの動きが出た形。依然として−2σの下で推移しており、ボリンジャーバンドは拡大を始めています。早急に−2σを回復しない限り、非常に強いダウントレンド発生となりそうです。

                    ◆今日の日経225先物のマーケット

                     20円のギャップアップで前日レンジ内の18930円で寄り付きました。寄り付き直後は、売り優勢となり、前日安値を割り込んで、18830円まで下落。ここからは買戻しが優勢となり、前日レンジ内へ再浮上して、このレンジ内で推移しました。後場も底堅い展開となり、大引け前には前場高値を上抜けて18980円まで上昇。終値は18930円でした。

                    ◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

                      18905円で押し目買い。1勝で4,500円のプラスでした。

                    3月累計: +716,000円、47勝15敗0分

                     

                    ◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

                     18900円で追撃買い。18840円で順張り売り。18930円と18910円で追撃買い。2勝2敗1分で6,000円のマイナスでした。

                    3月累計: +395、000円、35勝20敗3分

                     

                    このブログの現在のランキングは?

                    下のバナーをクリック!

                    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


                    日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/3/23

                    0

                      JUGEMテーマ:日経225先物

                       

                       

                      <前日の日経225先物>


                       6日続落。下窓二空を形成し、−1σと−2σやこれまでの保合いレンジ下限も下放れて寄り付きました。ザラ場では、一旦、−2σ手前まで買い戻されたものの、ここからは戻り売りに押されて、終値で−3σも若干ながら割り込んで引けています。−2σを割り込んだことで、ボリンジャーバンドは拡大を始めています。早急に−2σを回復しない限り、非常に強いダウントレンド発生となりそうです。

                       

                      <前日のナスダック>

                       

                       反発。前日割り込んだ−2σを回復して、−1σ下まで戻して引けました。これまでの保合いレンジ下限が抵抗線となっています。前日拡大を始めたボリンジャーバンドは小康状態。再び−2σを割り込むようなら強いダウントレンドが発生する可能性が高い形。
                      <前日のダウ>

                       5日続落前日割り込んだ−2σが抵抗線となり、戻りを阻んでいます。ボリンジャーバンドは拡大を始めており、強いダウントレンドが発生する可能性が高い形。

                       

                       


                      よろしければクリックをお願いします。

                      にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
                      にほんブログ村


                      | 1/519PAGES | >>